辛い胸やけ、胃酸の逆流で5年間悩まされ続けてきた私が、薬を使わずに、「逆流性食道炎」を治療できたなんて・・・」

講師プロフィール

始めまして、逆食改善士の福辻鋭記と申します。

・日中治療医学研究会員
・日本東方医学会会員
・昭和60年に五反田にアスカ鍼灸院を開設し、鍼灸、
 カイロプラティック、整体を専門に研究

私は現在、東京の五反田にて「アスカ鍼灸院」の院長としてお店をかまえて、
様々な悩みを持つ患者さんを毎日診察し治療を行なっています。

「毎朝起きるたびに胃がもたれていたのに、今ではおかげさまでスッキリです。」
「何をやっても異物感とゲップが治まらなかったのに今ではほとんど感じません。」

などなど、今では多くの逆流性食道炎、十二指腸潰瘍、急性胃炎の患者さんを
克服して、嬉しい声も沢山いただいています。

実は、私がこのサイトを立ち上げた理由はとても単純なことなんです。

なかなか治らない逆流性食道炎に悩まされている人があまりに多いから。

「そうだけど、逆食はそんな簡単に治るもんじゃないし・・・」

という声が聞こえてきそうですが、実はそんな事は無いんです。

私のところに診察に来る方も、次のような相談をしてきます。

「長くゆっくりと上手に付き合っていくしかない」
「毎日薬を飲んで、ストレスを溜めないのが一番ですよね」
「治らないって言われたんですがどうしたらいいでしょう」

などなど・・・正直な話、あまりに多い相談数に私はびっくりしてしまいました。

この病気に対して心底悩んでいる人が多過ぎることに驚いてしまったんです。

それと同時に、どうにかこの人たちの為に効果的な方法は無いのかと
毎日考えるようになりました。

今話題の逆流性食道炎治療方法方の詳細はこちらをクリック

インデックス

逆流性食道炎とは?

当サイトについて